TEL048-767-7944

ご予約RESERVE NEWS&BLOG お問い合わせCONTACT

TEL048-767-7944

NEWS ニュース

ニュース

カリスマカウンセラー大関洋子が答える男と女のQ&A「分かってるつもり?男と女の胸の内」更新しました!

このコーナーは、浦和カウンセリング研究所所長 大関洋子が、実際に研究所を訪れたクライアントさんの相談の中から「男と女の問題」に絞り、プライバシーに配慮して構成した上で、連載しているものです。「職場編」「恋愛編」「夫婦編」「親子編」「子親編」の5つからなり、原則第1、第3木曜日に更新しています。

今回は子親の問題のQ&A。

第235回【子親編】「両親の離婚危機に私達は…」
【Q】
父、68歳、母、66歳。こんな歳になって離婚危機とは…。母は年金が受け取れるようになるのを待っていたんだと思います。年金なんてしれてるのに…。考えてみると、母は以前から何度も離婚を考えていたのかなって思います。1度目は弟が就職したとき、2度目は父の退職金が入ったとき、そして今です。弟が就職したのは母が45歳の時ですから、20年も離婚を我慢してきたのかなあと思うと、両親の離婚なんて絶対嫌だと思っていたんですけど…


続きは、「マイタウンさいたま 連載エッセイコーナー」で。
一覧へ戻る